ocopyとは

ocopyとはWindows環境で使用できるファイルをコピーするツールで主にオンラインバックアップのために使用されます。
ocopyにはOSのコピーコマンドにはない以下の機能があります。

・begin backupモードに変更した上でデータファイルのオンラインバックアップができる
・rawデバイスのコピーができる


使用例

・通常のコピー
C:\>ocopy <コピー元ファイル名> <コピー先ファイル名>
・複数のrawデバイスに分けてコピーする(コピー先がフルになると別のデバイスに続けてコピーできる)
C:\>ocopy -b <コピー元ファイル名> <コピー先ドライブ名>
・-b オプションで複数に分割コピーしたファイルを結合してコピーする
C:\>ocopy -r <コピー元ドライブ名> <コピー先ドライブ名>
※ドライブ名は「\\.\<ドライブ文字>:」の形式で指定する

マニュアル

Oracle Database プラットフォーム・ガイド10g リリース2(10.2) for Microsoft Windows(32-bit)
バックアップおよびリカバリ・アドバンスト・ユーザーズ・ガイド10g リリース2(10.2)
カスタム検索

★ORACLE案件承ります
▼ORACLE掲示板