索引構成表(IOT、Index Organization Tables)スクリプト

※コピーすると改行が抜ける場合はソースをダブルクリックして強調表示を外してからコピーしてください

--索引構成表(索引ブロックで構成するソート済みテーブル)の作成
CREATE TABLE IOT_TAB
(col1 NUMBER PRIMARY KEY,
 col2 VARCHAR2(100))
ORGANIZATION INDEX;

--オーバーフロー領域(索引ブロックに行が収まらなかった場合に格納される領域)、
--PCTTHRESHOLD(索引ブロック内に行を格納するための領域の割合)の指定
CREATE TABLE IOT_TAB
(col1 NUMBER PRIMARY KEY,
 col2 VARCHAR2(100))
ORGANIZATION INDEX
OVERFLOW TABLESPACE USERS
PCTTHRESHOLD 50;

--MAPPING TABLEを一緒に作成する。MAPPING TABLEはビットマップ索引の作成に必要
--MAPPING TABLEがない場合ORA-28669が発生する
CREATE TABLE IOT_TAB
(col1 NUMBER PRIMARY KEY,
 col2 VARCHAR2(100))
ORGANIZATION INDEX
OVERFLOW TABLESPACE USERS
MAPPING TABLE;
CREATE BITMAP INDEX I_IOT_TAB ON IOT_TAB(COL2);


※索引構成表はPCTUSED無効

マニュアル

SQL リファレンス 10g リリース2(10.2)
リファレンス 10g リリース2(10.2)
カスタム検索

★ORACLE案件承ります
▼ORACLE掲示板